鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

《2021年》シーズン別!鳥取県のおすすすめ観光スポット定番から穴場まで解説

夏休みに鳥取砂丘に行くけどどこか良いとこない?鳥取の大山ってウィンタースポーツ有名なの??などなど、春、夏、秋、冬とシーズンごとに鳥取観光にまつわる疑問や質問って旅行計画立てる時に湧いてきますよね、、、

本記事では、鳥取県のおすすめ観光スポットをシーズン別に穴場から名所までご紹介します。季節ごとに違った楽しみ方のできる鳥取県の魅力を少しでも感じ、ぜひ鳥取に観光で訪れてみて下さいね♪

目次

季節ごとに違うおすすめの観光スポット(定番から穴場まで)

鳥取県は日本海側に位置しており、東部の鳥取砂丘、中部の白壁土蔵群、西部の皆生温泉・大山が観光拠点になっています。

県内にはシーズンごとに気候に合わせた観光スポットがあり、春にはいちご狩りや穏やかな気候を利用したパラグライダーやセグウェイ、夏には日本一透明度の高い海を利用したマリンスポーツ、秋には特産品の梨狩りや大山周辺の紅葉狩り、冬には氷ノ山や大山でウィンタースポーツなど春夏秋冬オールシーズン観光が楽しめるのが鳥取観光の魅力の1つです。

▼鳥取市・倉吉市・米子市!観光拠点別おすすめ観光スポットはこちら

夏におすすめ!鳥取の定番観光スポット(6月7月8月)

浦富海岸【定番♪】

世界ジオパークで有名になった鳥取県東部の岩美町にある浦富海岸は、かつて鳥取藩主や文豪などの様々な方々を魅了したほどの絶景が楽しめる!日本一にも選ばれたことのある綺麗な海は、人口が少なく自然と共生している鳥取県人の誇りです。美しい自然を感じながらのカヤックやサーフィン、SUPなどの遊びも充実しているのでぜひこの機会に!!

スポット名 浦富海岸
住所 〒681-0003 鳥取県岩美郡岩美町浦富(Google map)

▼浦富海岸周辺のアクティビティ

皆生温泉マリンアスレチック-海皆 KAI・KAI-【定番♪】

鳥取県西部の米子市にある皆生温泉マリンアスレチック-海皆KAI・KAI-は、大小様々なアスレチックが海の上でお楽しみいただける観光スポット!「ジャンボスライダー」や「スプラッシュブランコ」など、名前を聞くだけでウキウキしちゃうアトラクションが多数あります。未就学児のみが使えるちびっ子アスレチックもあるのでお子様が大喜びすること間違いない観光スポットです!

スポット名 皆生温泉マリンアスレチック海皆(KAI・KAI)
住所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉18(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

▼皆生温泉マリンアスレチック-海皆 KAI・KAI-はこちら

フロリックシーアドベンチャーパーク【定番♪】

鳥取空港すぐ近くにある賀露みなと海水浴場は市街地からも近く観光するなら最適な場所です!鳥取県の観光名所である鳥取砂丘からもほど近く、気軽に訪れやすいのもいいですよ♪きれいな海の上に、滑り台やトランポリン、ジャンプ台までお子様が大喜びするようなたくさんのアスレチック!ライフジャケットも無料で貸し出しを行っているので、安全面もばっちり♪

スポット名 フロリックシーアドベンチャーパーク
住所 〒680-0905 鳥取県鳥取市賀露町 西浜 賀露みなと海水浴場(Google map)
営業時間 8:30〜17:00

▼フロリックシーアドベンチャーパークはこちら

三滝渓【定番♪】

中国山地に面している鳥取県は滝も有名!「千丈滝」、「夫婦滝」、「虹ヶ滝」という三つの大規模な滝があることから三滝渓谷と言われるこの場所は、手付かずの自然がたくさん残されている場所で絶景も楽しめます!滝を利用したアクティビティシャワークライミングも楽しめるのでおすすめ!

スポット名 三滝渓
住所 〒680-1234 鳥取県鳥取市河原町北村(Google map)

▼三滝渓でできるアクティビティはこちら

夏におすすめ!鳥取の穴場観光スポット(6月7月8月)

山王滝【穴場♪】

鳥取県東部の山間部に位置している鳥取市佐治町には、山王滝と呼ばれる滝があります。落差は15mほどの小規模の滝ですが、大きな滝壺と滝の下流域の神秘的な景観は見どころです。こちらは、比較的難所もなく行きやすい場所にあるので幅広い世代にお楽しみいただける観光スポットです。ベテランガイドが付くのでお子様でも大丈夫ですよ♪

スポット名 山王滝
住所 〒689-1325 鳥取県鳥取市佐治町中(Google map)

▼山王滝のアクティビティはこちら

東浜【穴場♪】

鳥取県東部にある岩美町には、東浜海水浴場があります。白い砂浜が続くビーチと透明度抜群の海は本当に穴場の海水浴場!地元の方々が海水浴に行くことが多いですが観光スポットとしてはまだまだ未開拓!オーシャンビューが自慢のおしゃれなイタリアンもあるのでこの機会にぜひ!

スポット名 東浜海水浴場
住所 〒681-0011 鳥取県岩美郡岩美町陸上(Google map)

とっとり賀露かにっこ館【穴場】

出典:Dokkaお出かけ探検隊

全国でも珍しいカニが主役の水族館はとっとり賀露かにっこ館!無料で遊べて、中には巨大なタカアシガニも!地元の人はよく行く気軽に楽しめる施設です。近くには、地元の食材を売っているショップがあったり、海鮮丼が食べれる市場もあったりするので観光にはおすすめの場所ですね♪

スポット名 とっとり賀露かにっこ館
住所 〒680-0908 鳥取県鳥取市賀露町西3丁目27−2(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館【穴場】

山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館は、山陰海岸ジオパークのことを研究している施設で、山陰海岸ジオパークのことが理解しやすい展示やモデルがあります。この施設で一番驚くのが、館内にある3D映像「大地と海の物語」!なんとこの作品過去に賞をとったほどの作品です。カヤックなどが体験できる渚交流館からも程近いのでぜひ訪れてみてください。

スポット名 山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館
住所 〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794−4(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

横尾棚田【穴場】

出典:BLOG日本棚田巡り

自然がたくさん残っている鳥取県には、棚田が今なお残っています。日本の原風景とも呼べる、どこか懐かしい景色はあなたの心を癒してくれます。「横尾棚田」の景観を眺めるとどこかほっこりとすること間違いないですよ♪鳥取市街地からも比較的近い場所にあるのでこの機会に訪れてみてださいね♪

スポット名 横尾棚田
住所 〒681-0032 鳥取県岩美郡岩美町洗井(Google map)

秋におすすめ!鳥取の定番観光スポット(9月10月11月)

森の国大山フィールドアスレチック【定番♪】

森の国大山フィールドアスレチックは、鳥取県西部大山のすぐそばにある、西日本最大級のアスレチックパーク!自然を満喫できる体験メニューもたくさんあり、自然を楽しむネイチャースポット!絶対行きたい場所ですね♪

スポット名 森の国
住所 〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

▼森の国大山フィールドアスレチックのアクティビティはこちら

観光農園橋本園【定番♪】

鳥取と言えばあお梨の生産が日本一の言わずと知れた梨王国!ここ観光農園橋本園では梨一筋で50年、梨栽培にこだわり続けた鳥取県でも有名な観光農園!鳥取砂丘からの立地も良く、行きやすいのも魅力的♪梨狩り体験をご希望の方々はご予約をおすすめしますよ〜。

スポット名 観光農園橋本園(梨狩り)
住所 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山1907−9(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

▼「観光農園橋本園」の梨狩り体験はこちら

大山寺【定番♪】

日本遺産に選定されている大山は、古くから大山の自然を振興する独特の文化が根付いています。その振興が始まった場所が大山寺です。奥ゆかしい境内の中に入ると荘厳な雰囲気を感じることでしょう!

スポット名 大山寺
住所 〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山9(Google map)

三徳山・投入堂【定番】

出典:@鳥取県

修験道の修行場として作られた三徳山投入堂は、日本一危険な文化遺産として有名です。投入堂に登山される方々は、険しい山道を超えて、頂上のお堂を目にすると達成感や充実感に満たされるでしょう!ただし、登山される方々は本当に険しいのでお気をつけて下さいね♪

スポット名 三徳山
住所 〒682-0142 鳥取県東伯郡三朝町神倉(Google map)

大神山神社【定番】

神聖な場所にあり、どこか荘厳な建物の大神山神社は、志賀直哉原作の『暗夜行路』に登場することでも有名です。境内に続く自然石の石畳は日本全国でも非常に貴重なものです。鳥取県西部の大山を観光させる方々はぜひ訪れて見てくださいね。

スポット名 大神山神社
住所 〒689-3514 鳥取県米子市尾高1025(Google map)

秋におすすめ!鳥取の穴場観光スポット(9月10月11月)

ありのみクラブ(新甘泉のなし狩り可能!)【穴場♪】

梨王国鳥取県が産んだ、最高品種の梨が「新甘泉」!名前の通り、あお梨のシャキシャキした食感を生かしつつ、あか梨の甘さをとりいれたいわゆる梨界のハイブリット品種!ありのみクラブは、鳥取でしか食べられない「新甘泉」の梨狩り体験ができる貴重な場所です。季節によってはブドウ狩りも楽しめますよ♪

スポット名 ありのみ倶楽部
住所 〒680-1244 鳥取県鳥取市河原町水根128(Google map)
営業時間 10:00〜18:00

▼「ありのみクラブ」の体験はこちら


鳥取民藝美術館【穴場】

鳥取県の文化の中心となる考え方は「用の美」と言われる、普段使われている茶碗や器にアートを見出す考え方!ここ「鳥取民藝美術館」は、日本民藝の創始者のうちの1人吉田璋也が集めた「用の美」にまつわる商品がたくさん展示してあります。

スポット名 鳥取民藝美術館
住所 〒680-0831 鳥取県鳥取市栄町651(Google map)
営業時間 10:00〜17:00

アジア博物館・井上靖記念館【穴場】

文豪井上靖は、鳥取県に戦時中に疎開していたことから鳥取県とゆかりがあります。戦後も何度も鳥取の地に足を運んだと言われています。鳥取県米子市にあるアジア博物館・井上靖記念館は文豪井上靖にまつわる展示と、井上靖が愛したアジアに関する展示品が所蔵されています。

スポット名 アジア博物館・井上靖記念館
住所 〒683-0101 鳥取県米子市大篠津町57(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

倉吉博物館・倉吉歴史博物館【穴場】

鳥取県の中部にある倉吉市は、かつては宿場町として栄えていた歴史のある街。倉吉の文化と歴史を学びたい方々はこちらの倉吉博物館・倉吉歴史博物館へ!倉吉の自然を楽しむツアーイベントが開催されていることもあるのでおすすめです!

スポット名 倉吉博物館
住所 〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町3445−8(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

一里松【穴場♪】

江戸時代に植えられた距離を示す松は、現在では見応えのある姿で鳥取砂丘の西側エリアに立っています。かつて鳥取砂丘の玄関口だった「一里松」は、現在はアクティビティや鳥取砂丘子どもの国など遊びの拠点にもなっています!夜には市街地の方に抜ける道から見渡せる鳥取市街地が非常にロマンチックです。

スポット名 一里松
住所 〒680-0001 鳥取県鳥取市浜坂1390−227(Google map)

▼一里松周辺のアクティビティはこちら

冬におすすめの鳥取の定番観光スポット(12月1月2月)

大山ホワイトリゾート【定番♪】

鳥取と言えば、スキー・スノーボードなどのウィンタースポーツを連想される方々も多いのではないでしょうか?大山ホワイトリゾートは、4つのエリアに9コースも完備している由緒ある本格的なスキー場です!日本海を見ながらの滑走は、鳥取大山ならではの体験です。ウィンタースポーツをお考えの方々は大山ホワイトリゾートに行きましょう!

スポット名 だいせんホワイトリゾート
住所 〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山96(Google map)

若桜氷ノ山スキー場【定番♪】

鳥取県東部にある氷ノ山スキー場は、全国でも珍しい樹氷が見えるゲレンデとして有名です。今なお残されている自然を生かしたコース設計は、初級者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。冬場は長期滞在してスキー・スノーボードをお楽しみいただく方々が多いので、みなさまもぜひお楽しみ下さいませ〜。

スポット名 わかさ氷ノ山スキー場
住所 〒680-0728 鳥取県八頭郡若桜町 631 13 つくよね(Google map)
営業時間 8:00〜16:30

大山ますみず高原スノーパーク【定番♪】

大山でナイトスキーを楽しむ場所と言えば、桝水高原スキー場が有名です!ロマンチック滑走やプロレスイベントなども開催され、ローカル気分も味わえます♪米子市街地を見渡しながらの滑走は、ここでしか体験できない絶景が楽しめます!

スポット名 大山ますみず高原スノーパーク
住所 〒689-4214 鳥取県西伯郡伯耆町岩立桝水高原1067−2(Google map)

夢みなとタワー【定番】

出典:ゆめみなとタワー公式

全長約40mほどの、日本一低いタワーとして公認されている鳥取県西部の境港市にある「夢みなとタワー」!驚くのが、一番低くても360度大パノラマが広がっています。イルミネーションの頃にはライトアップされてイベントも多数開催されるのでご旅行にどうぞ!

スポット名 SANKO夢みなとタワー
住所 〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地255−3(Google map)
営業時間 9:00〜18:00

冬におすすめの鳥取の穴場観光スポット(12月1月2月)

KOMOREBITO【穴場♪】

出典:山と街をめぐる旅TAMAKI

星空と大山を背景に写真を撮影するツアーや大山の豊かな恵みをガイドと一緒にウォーキングするツアーなど、大山の景観を気軽にお楽しみいただきたい方々は、大山観光局の事務局があるKOMOREBITOに行きましょう!ブナの森ウォークや星空ツアーなど幅広い世代にお楽しみいただけるアクティビティが揃っていますよ〜。

スポット名 コモレビト ジビエフード&カフェ
住所 〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山45−5(Google map)
営業時間 11:30〜15:30

▼大山の自然を気軽にお楽しみいただくツアーのご予約はこちら

米子水鳥公園【穴場】

出典:米子市観光協会

鳥取県西部にある境港市に実はラムサール条約湿地登録がされている「米子水鳥公園」があります。国際的にも注目されており、約1000羽と言われているコハクチョウの集団越冬は西日本最大級の規模!園内には自然観察会やクラフト体験などもできる自然教室もあるのでぜひご利用下さいね♪

スポット名 米子水鳥公園
住所 〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665(Google map)
営業時間 9:00〜17:30

米子白壁土蔵・加茂川沿い【穴場】

出典:米子鬼太郎空港

鳥取県西部の米子市はかつては山陰の大阪と言われたほど、商業の中心でした。今なお残る、旧加茂川沿いの当時の商家の姿はちょっと別の世界に来たみたい!米子の中心市街地からも近い、米子白壁土蔵には遊覧船もあるので観光スポットには外せないですよ〜。

スポット名 加茂川中海遊覧船のりば
住所 〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665(Google map)

大岳院【穴場】

南総里見八犬伝と言えば、28年の歳月をかけて作成された日本最古の長編怪奇小説と言われています。県内の方々にもほとんど知られていませんが、実はモデルはここ鳥取県中部にある「大岳院」と呼ばれるお寺!境内には南総里見八犬伝をモデルにしたワンちゃんの銅像もあるのでフォトジェニックスポットですよ〜。

スポット名 大岳院
住所 〒682-0823 鳥取県倉吉市東町422(Google map)

不動院岩屋堂【穴場】

日本三大投入堂の一つにもなっている「不動院岩屋堂」は、鳥取県東部の若桜町にあります。遠くから見ると、岩に本当に挟まっているように見えるので、非常に面白い!ぜひ写真をとって、SNSにあげましょう!お友達やご家族もびっくりすると思います!

スポット名 不動院岩屋堂
住所 〒680-0731 鳥取県八頭郡若桜町岩屋堂(Google map)

旧岩美鉱山(荒金鉱山)【穴場】

西暦600年代に遡り非常に歴史にある銅山跡があるのが、旧岩美鉱山(荒金鉱山)です。ずいぶん昔に銅山は閉山してしまいましたが今なお残る当時の面影は穴場観光スポット満載です。

スポット名 旧岩美鉱山(荒金鉱山)※現在は岩美町鉱害防止協会
住所 〒681-0055 鳥取県岩美郡岩美町荒金714(Google map)

春におすすめ!鳥取の定番観光スポット(3月、4月、5月)

鳥取砂丘【定番♪】

説明不要の鳥取観光の定番!鳥取県が実施した調査によれば、県外の方々のほとんどが鳥取砂丘を見に鳥取県に来ているとか!見るだけじゃなく、最近はパラグライダー、セグウェイ、ファットバイクなど自然を楽しむアクティビティも満載!近くには砂を使った世界的にも珍しい鳥取砂丘砂の美術館もあります!夜には鳥取砂丘で星空を見るツアーも実施されているので、1日滞在できる観光スポットです!夏休みを利用してこられる方々も多いですが、個人的におすすめなのは春ごろ(3月〜6月)!気候と風が比較的穏やかで、気軽に歩き回ることができるベストシーズンと言えるでしょう!もちろん年中無休、365日訪れることができるので、オールシーズン楽しめますよ♪

スポット名 鳥取砂丘
住所 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661(Google map)

▼鳥取砂丘周辺でのアクティビティはこちら

リトリファーム re-tori farm【定番♪】

春と言えば甘いいちごの季節〜♪鳥取砂丘コナン空港から徒歩5分という、鳥取の玄関口で皆様をお出迎えする観光農園がリトリファーム です!とっても甘い「章姫(あきひめ)」のいちご狩り体験ができちゃいます!お子様もあまりのおいしさにニッコリしますよ~♪農園内にはインスタボードも置いてあるので、ご旅行の記念にパシャリ!立地も非常に良いので旅行計画も立てやすいですね♪

スポット名 鳥取いちご狩り農園 リトリファーム re-tori farm
住所 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661(Google map)
営業時間 9:00〜15:00

▼リトリファームのいちご狩り体験はこちら

白兎神社【定番♪】

出典:@鳥取県

春と言えば新生活など、出会いと別れの季節!ある調査によれば春の恋愛はうまくいくことが多いとか!日本最古のラブストーリと言われる古事記伝説の一説「因幡白兎伝説」は鳥取県が舞台のお話。八上姫と大国主の馴れ初め話は、ここ「白兎神社」から始まります。全国有数の恋愛のパワースポットにあなたもぜひ訪れて願掛けしましょう!近くには鳥取県産の「とっておき」が食べ放題のいちご狩り014いちご農園もあるので楽しいですよ♪

スポット名 白兎神社
住所 〒689-0206 鳥取県鳥取市白兎603(Google map)
営業時間 9:00〜16:00

▼白兎神社周辺のアクティビティこちら

倉吉白壁土蔵群【定番】

出典:倉吉観光情報

赤い屋根瓦と白い壁が非常に可愛らしいインスタ映えスポットとして有名なのが倉吉白壁土蔵群です。オシャレなカフェやクラフトアイテムなど、オシャレな男子や女子に非常に人気の観光スポットです!

春におすすめ!鳥取の穴場観光スポット(3月、4月、5月)

大山ますみず高原 天空リフト【穴場♪】

空の上のリゾートに皆様行ったことがあるでしょうか?大山桝水高原天空リフトは、気軽に大山の絶景スポットへあなたをエスコート!プロポーズされたい場所として地元では有名で、恋人の聖地にもなっています!鳥取観光に来られた方々はぜひご利用下さい。

スポット名 大山ますみず高原 天空リフト
住所 〒689-4215 鳥取県西伯郡伯耆町大内 桝水高原1069−50(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

▼天空リフトを楽しむアクティビティはこちら

仁風閣【穴場】

出典:@鳥取県

鳥取城下に建設された、近代建築の建物が仁風閣です。大正天皇が御幸を行った際に別荘として使われました。春には桜が綺麗に咲き乱れる地元の方々はもちろん観桜客にも愛されている場所です!

スポット名 仁風閣
住所 〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目121(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

極楽寺【穴場】

県の指定文化財にもなっている美しいシダレ桜が有名なお寺が極楽寺です。倉吉白壁土蔵群からもほど近く、春先には花見が行われます。本尊は阿弥陀如来で、曹洞宗のお寺です。

スポット名 極楽寺
住所 〒682-0025 鳥取県倉吉市八屋130(Google map)

白鳳の里【穴場】

鳥取県は古墳がたくさん残っている古代ロマンが残る場所!鳥取県が邪馬台国だったのではないかと言われる研究もあるとかないとか。白鳳の里は古墳の近くにある古代の生活を再現したテーマパーク!全国でも珍しいのでぜひ訪れて下ださい。ここは春の季節の風景に古代の街並みが面白いので、春ごろにぜひ行って欲しい穴場観光スポットですね♪

スポット名 白鳳の里
住所 〒689-3411 鳥取県米子市淀江町福岡1548−1(Google map)
営業時間 10:00〜17:00

鳥取砂丘こどもの国【穴場】

鳥取砂丘こどもの国には、子どもが創造性を働かせて遊ぶことができるようにと、機関車や消防車、独特の遊具などバリエーションに富んだ遊び場がたくさん設置してあります。園内に入ると、子どもがおおはしゃぎしてどこかに行ってしまうので、最初に待ち合わせ場所を決めておくのが迷子にならないための秘訣です!熱中症などの心配が少なく、晴れの日が多い春ごろが思いっきり遊べるベストシーズンと言えるでしょう♪ただし、水分補給はしっかりしてくださいね♪

スポット名 鳥取砂丘こどもの国
住所 〒680-0001 鳥取県鳥取市浜坂1157−1(Google map)
営業時間 9:00〜17:00

はこた人形工房【穴場】

鳥取県中部にある「はこた人形工房」は、人形作りで有名な鳥取県倉吉市の伝統文化を体験できる観光スポットです。白壁土蔵群の近くにあり、オリジナルのこけしを作ることができます。お土産も多く取り揃えてありますのでこの機会にぜひお立ち寄り下さいませ。

スポット名 はこた人形工房
住所 〒682-0821 鳥取県倉吉市魚町2529(Google map)
営業時間 9:00〜16:00

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は鳥取県のオススメ観光スポットを定番から穴場までご紹介いたしました。鳥取に来られる際には、ぜひ旅行計画の参考にしてみて下さいね♬

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!
LINEでお問い合わせ