鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

鳥取・浦富海岸シーカヤック(カヌー)体験

予約可能なプランはこちら

鳥取の海のアクティビティは絶景のシーカヤックが断然おすすめ!

鳥取県東部に位置する浦富海岸(うらどめかいがん)で体験できるシーカヤックは、「山陰海岸ジオパーク」としてユネスコから認定された”お墨付き”の景観を味わうことができる大変人気のアクティビティです。
鳥取といえば鳥取砂丘が有名ですが、ここ浦富海岸は鳥取県内のなかでも大変観光客に人気の海岸です。360度大自然に覆われ高い透明度を誇る浦富海岸。そんな隠れた人気スポットを間近で楽しむなら断然、カヤックに乗ったクルーズがおすすめですよ♫

浦富海岸は島崎藤村が絶賛したことから古くから景勝地として有名で、日本百景、名勝、天然記念物、日本の渚百選、山陰海岸国立公園などに選ばれています。
歴史ある絶景の景勝地でのシーカヤック体験は、きっと忘れられないものになるはずです。

浦富海岸の透明度抜群の海で楽しむシーカヤック

景勝地として観光客に有名な浦富海岸ですが、是非注目していただきたいのがその海水の透明度!
沖縄県石垣島と同等の水質であり、実際に、環境省の水質調査でも最高ランクの評価を獲得したその透明度はなんと驚異の「最大25m」!
海底の白砂と相まって、海の底まで透けて見えるクリアブルーの海水のうえを滑るようにクルージングできるカヤック体験は最高です♪
沖縄や海外のリゾートにも負けないような体験がなんと鳥取でできちゃいます!!
カヤック未体験の方や、鳥取の海の魅力に触れたことのない方には、是非体験していただきたい!と自信をもっておすすめしたいです♬

数量が限られますが、なんと船体が透明なクリアカヤックに乗ることも出来ます!ただでさえ透明度の高い海の上を、透明な船体で滑るように進む。船底からは小魚や海藻、白砂など様々なものを観察でき、まさに海と一体となった気分に感動すること間違いなしです・・・・!!!
もちろん、”インスタ映え”も間違いなしですよ!♬

自然の波で作られた洞門・洞穴を探検しよう♫

浦富海岸の特徴的な景観として、菜種五島(なたねごとう)・千貫松島(せんがんまつしま)・鴨ヶ磯(かもがいそ)・竜神洞(りゅうじんどう)などが挙げられ、様々な変化を見せる景観は訪れる人々の目を魅了してやみません!
そのなかでも特に目玉として参加者がお楽しみいただけるのが、日本海の自然の波の力で形成された洞門・洞穴(どうもん・どうけつ)の探検です♫

陸から楽しむのであれば、海岸線に沿って遊歩道が整備され、透明度の高い海を間近に感じていただけますが、カヤックだからこそ可能な神秘体験が洞窟探検。
小回りがきくからこそ、遊覧船や小型船では通れない岩の間や洞窟を進む、壮大な自然に抱かれるような海上の旅は、まさに非日常の体験です。滅多にできない体験は、思い出に残ること間違いなしです♬

特に、羽尾岬の先端にある2つの海に面した洞窟のうちの1つ、龍神洞(りゅうじんどう)は幅8m、高さ10m、奥行き150mで山陰海岸でも最大級の海食洞(かいしょくどう)です。崖の中腹に口をあける丘龍神(おかりゅうじん)は内部で海龍神(うみりゅうじん)とつながり、ゴーと波の音が響いています。作家・島崎藤村が小舟で海龍神の中へ入り、夏でも冷たい空気や底知れぬ水の色に驚嘆したとも言われている場所で、歴史も感じられます。

時間によって表情を変える景観を楽しもう!

浦富海岸でのシーカヤック体験はコース×開催時間で無数の楽しみ方があります!
浦富海岸でのシーカヤック体験では、初心者向けから上級者向け、クリアカヤックなど様々なコースをお楽しみいただくことができ、コースよって巡ることができるスポットが若干異なります。
そのため、浦富海岸を楽しみ尽くすため様々なコースを体験されるリピーターもたくさんいらっしゃいます。
更にそれに加えて、ほとんどすべてのコースで《午前・午後・夕方》の大きく3つの時間帯に開催されおり、時間帯によって見える景色が異なり体験者を魅了します。

洞門洞穴に差し込む光の下限が変わるだけで、神秘的な光の反射の変化を楽しむことができたり、夕方のサンセットの時間帯は、千貫松島(せんがんまつしま)や菜種島(なたねじま)などの雄大な鑑賞スポットでより雄大な景観を楽しむことができますよ♬
是非一度ならず2度3度と、美しい浦富海岸を満喫尽くしてくださいね♫

よくあるご質問

初めての人でも大丈夫?

初めてのシーカヤックって不安な点が多いですよね。ちゃんと漕ぐことが出来るのかな・・・。転覆しないのかな・・。服装はどうすれば・・・・。でもご安心を。事前にインストラクターの丁寧な指導を行い、お子様からご年配の方まで、男女問わず楽しめます!初めてでも、少し練習すれば自由に乗りこなすことができますよ!
ちなみに参加者の大半はカヤック自体が初めての体験の方です。美しい浦富海岸でカヤックデビューしちゃいましょう!

服装や持ち物は?

《必須》
・濡れてもいい服(水着、またはラッシュガードでも可)
・濡れてもいい靴(または、かかとが止まるサンダル)
・飲み物

《推奨》
・水着、ラッシュガード
・サングラス
・上着
・帽子(あご紐のあるものをおすすめ)
・タオル
・日焼け止め

転覆するようなことはほとんどなく「全身で水をかぶってびしょ濡れ」ということは可能性として極めて低いのでご安心を!
オールを漕ぐ際やカヤックに乗り降りする際に「足首から下」や「手足のいくつかの範囲が多少濡れる」程度で認識いただければ大丈夫です。
また、フローティングジャケット(ライフベスト)は料金に含まれており服の上から必ず着用となります。

春や秋は気温・水温が下がるのでトレーナー、フリース、ジャージなどがあるとちょうどいいです。夏は日差しがきついので、日焼け止めや長袖Tシャツ、サングラスなどの着用をおすすめしています。また、熱中症対策として水筒など、水分補給がしやすい容器の持参を忘れずに!
ちなみに、服装としては、水を吸い込むと重くなる「ジーパン・デニム」や「セーター」などはNGですのでご注意を。

実施できる季節、オススメの季節は?

浦富海岸でのシーカヤック体験は春先から秋まで長い期間楽しむことができます。
真夏の厳しい日差しを避けれる春や秋がおすすめ!と思いきや、季節の変わり目である春・秋は実は波が多少荒れやすく海でのカヤック開催が中止になる日もちらほらあります。
心地よい気候としてベストな時期は4月〜6月、9月〜10月です。予約も比較的取りやすく、観光スケジュールが決まっていれば、前もって予約いただければ問題なく体験が可能です。
一方で、夏休みにかぶる7月〜8月は、水着やラッシュガードでの参加もでき、参加者も多く賑わう時期です。開放的で楽しい一方で日差しが強いので熱中症などの対策は必要で、比較的予約も取りにくい季節となります。

[その他のよくあるご質問]必ず事前に確認してくださいね!

Q. 泳げなくても大丈夫ですか?

A. 大丈夫です。横転しないように工夫されているので、そもそも落ちる危険性もかなり低いです。

Q. 船酔いしますか?

A. 個人の体質や波のコンディションによっては船酔いする方もいらっしゃいます。”酔い止め薬を用意する” ”睡眠をしっかりとる” ”前日にお酒を飲み過ぎない” など個人でできる基本的なことは対処をお願いします!

Q. 子供は1人でもこげますか?

A. プランによっては1人乗りと2人乗りのカヤックをご用意しております。小さなお子さま連れの方は、2人乗りのカヤックで、お父さん、お母さんは後ろからサポートしてあげましょう!

Q. 駐車場はありますか?

A. 無料駐車場があります。ご予約は不要です。

Q. 天候によってプランが変わったり開催中止になることはありますか?

A. 開催可否自体も変わりますが、波の高さでプランを変更させていただくこともあります。

波の高さ1m以下:クリアカヤック
波の高さ1.5m以下:その他のカヤック

※目安です

波が1.5m以上だったり、風が強い、風向きが危険、または雷注意報が出た場合は中止になることがあります。

Q. 犬の同伴は可能ですか?

A. プランによっては、犬が慣れていること、事故の際は自己責任、犬用のライフジャケットを準備いただくことを条件に参加可能です。

Q. カヤックに必ずガイドが同乗するのでしょうか?

A. クリアカヤックの場合は基本的にガイドが同乗します。操縦技術が未熟な方は船体を岩や障害物にぶつけてカヤックの透明な船体を傷つけてしまう可能性が高いためです。ツアー途中のフリータイムや、写真撮影タイムではガイドが同乗せずにお楽しみいただくことも可能です。また、ツアー中に操縦技術が問題ないと判断された場合は、復路をガイドが同乗せず参加者のみで帰る場合もあります。

Q. 家族みんなで1隻に乗りたいのですが可能でしょうか?

A. 通常のカヤックは1隻あたり100kgまで、クリアカヤックは1隻あたり200kgが耐荷重量です。
親子2人+ガイドであれば理論上可能ですが、それ以上の人数は難しいです。

このアクティビティを含むプラン

アクティビティ一覧

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!