鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

予約可能なプランはこちら

みんな大好き!鳥取で芳醇なぶどう狩り体験♫

大人から子供まで大人気のぶどう狩りが鳥取で体験可能!たわわに実ったあま〜いぶどうを頬張ればみんな笑顔になれること間違いなしです♫
秋の味覚として有名なぶどうですが、旬の時期は8月〜10月ごろ。有名な「巨峰」に大粒な「ピオーネ」、光り輝く「シャインマスカット」など地域やタイミングによって出会えるぶどうは多種多様!
大人気のぶどうを心ゆくまで楽しめる夢のような食べ放題を是非あなたも!

全国でも大人気の有名品種のぶどうを贅沢に食べ放題!

様々な品種が全国で栽培されているぶどう。フルーツのなかでもぶどうは品種が多い部類に入り、全部で約60種類もあると言われています。
生産量が日本で最も多く、ぶどうの王様的存在の「巨峰」や、巨峰を品種改良して作られ、大粒な果肉が特徴の「ピオーネ」、果肉が小粒で元祖種無しぶどうとして人気の高い「デラウェア」、皮ごと食べられる白ぶどうの「シャインマスカット」などは特に有名で、大人から子供まで幅広い層が大好きですよね♫ 鳥取県内でも有名品種を中心に、様々なぶどう狩りを楽しむことができます。
どのぶどうも甘味はもちろん、果肉はジューシーかつ芳醇な香りもあり抜群のおいしさです♫

ぶどうはおおよその市場の相場価格が1kgで2,000〜3,000円ほど。そして、品種にもよりますが一房の重さはだいたい400〜700gほどです。ぶどう狩りの体験料金は農園によって異なるものの、一房から二房程度食べればほとんど元が取れてしまうそのお得さも魅力的!
ましてや、収穫したてのフレッシュなぶどうをその場で食べ放題で味わうことができるなんて大変贅沢ですよね♫
ぶどうが大好きな方はもちろん、ほとんど食べたことが無い方も、農園で直接収穫したぶどうを一口食べれば、その美味しさに頬が緩むこと間違いなしです!

西日本の隠れたフルーツ名産地!鳥取で手軽にぶどう狩りを楽しもう!

全国様々な場所で体験できるぶどう狩りですが、どんな場所でも育てられるわけではありません。
ぶどうの生育環境として適しているのは盆地。昼夜の寒暖差が大きいだけでなく、水はけがいいというのも優れた生育環境の条件です。全国的に見ると生産量が多いのは、広大な盆地を有する山梨県と長野県。それ以外の場所でも、ぶどうが収穫できる場所は主に海に面していない内陸部が多いため、鳥取ツアーズが提供するような関西・中国地方でぶどう狩り体験が行える場所は限られており貴重です。鳥取は全国でも有名な梨の名産地であることは有名ですが、その他にも桃やいちご、柿など様々なフルーツ・果物を味わえる隠れたフルーツ名産地でもあるのです。

フルーツ狩りの一般的な体験時間は約1時間。一心不乱に食べ放題のぶどうを頬張るには十分すぎる時間であるうえ、丸一日の予定が潰れないその手軽さも魅力です。
平日の空き時間にお仲間と、休日の予定の一つにご家族と、大切な日のデートにパートナーと様々な方との思い出を気軽に作りに来てくださいね♫

初めてのぶどう狩りデビューも大歓迎!誰でも気軽に楽しめるぶどう狩り体験!

鳥取ツアーズの提供するぶどう狩り体験は、摘み取る木の案内に加え、摘み取り方も体験開始時に丁寧にレクチャーするので初めてのぶどう狩り体験でも安心して参加できます。
また、ぶどうの摘み取りも自身でもちろん自身で行うこともできますし、ご不安な方は代わりに農園のスタッフが摘み取ることも可能です。摘み取りに特別な技術は必要ないですが、小さいなお子様や体力にご不安な方には嬉しいポイントですよね。

美味しいぶどうの選定ポイントは先端の実までしっかり濃く色づいているものを選ぶこと。房の根本だけに気を取られないように注意してくださいね。
また、ぶどうによっては実に白い粉が付いているものがありますが、これは自然にできるブルーム(果粉)と呼ばれているもので、ぶどう自身の病気を予防し、鮮度を保つ働きがあるものです。決して農薬や肥料ではないのでご心配なく♫
房の根本の茎をハサミで切って収穫しましょう。一房で500〜700gほどの重さがあるので、房を落とさないように注意してくださいね!
摘み取ったぶどうはその場で食べても大丈夫ですし、ブルームが気になる方は洗い場に持っていって洗ってから食べてもOKです!

初めての方も大満足できること間違いなしです!老若男女問わず、美味しく、楽しく体験しましょう!

よくあるご質問

ぶどう狩り体験の服装や持ち物は?

ぶどう狩り体験をするために特別な服装は必要ありません。ただし、農園の地面は当たり前ですが土ですので、ハイヒールなどはNGです。必ず動きやすい履物でぶどう狩り体験に参加しましょう。
また、注意したいのはぶどうの果汁。経験がある方もいらっしゃるかもしれませんが、ぶどうの果汁は服につくとなかなか取れません。。。
万が一、服に果汁がついてしまうことを考慮して、白やアイボリーなどの色の服装は避け、汚れてもいい服装で参加することをおすすめします。
(果物を洗うこともできる洗い場がありますが、水を利用しても果汁のシミは落ちにくいです)

ぶどう狩りを行うために必要な道具は、ハサミやお皿、容器などですが、基本的に農園で準備しますので、手ぶらの参加でOK!
必須ではないですが、屋外での実施なので、気になる人は帽子や日焼け止めで日差し対策を。また、9月になると天候によっては冷え込むこともあるので、羽織るものや上着を持参すると便利です。
また、その場でぶどうを食べる際にポケットティッシュや小さいパッケージのウェットティッシュなどを持参するのもおすすめです。

ぶどう狩り体験が実施できるおすすめの季節は?

品種によって多少のばらつきはありますが、ぶどうの旬は主に8月から9月下旬にかけてです。
訪れるタイミングによって味わえるぶどうが異なることもありますので、目当ての品種がある場合は下記を参考にしてみてください。
1年間のなかで見ると、ぶどう狩り体験期間は限られています。ぜひフレッシュで絶品なぶどうを味わいに農園に足を運んでみて下さいね!
品種
時期
巨峰
8月下旬〜10月上旬
デラウェア
7月上旬〜8月下旬
ピオーネ
8月中旬〜10月上旬
キャンベルアーリー
8月下旬〜9月中旬
ナイアガラ
8月下旬〜10月上旬
ベリーA
8月下旬〜10月上旬
ロザリオビアンコ
9月上旬〜9月下旬
シャインマスカット
8月中旬〜9月下旬
マスカットアレキサンドリア
9月上旬〜10月中旬

ぶどう狩り体験は雨でも大丈夫?

ぶどう狩り体験は、基本的には雨でも問題なくお楽しみいただけます。ぶどうは雨をしのげるハウスでの栽培が一般的なので、あいにくの天気でも天候を気にせず楽しくぶどう狩りを行うことができます。
また、ぶどうが栽培されているハウス内だけでなく、座りながらぶどうを食べることができる場所や、屋内で食事場所を確保している農園もなかにはあるので、雨天時に有用なのはもちろん、体力に自信の無い方も安心してお楽しみいただけますよ♫
もともとあった休日のご予定が、雨で潰れてしまったときにも、鳥取ツアーズのぶどう狩りは大変おすすめです。
小さなお子様はもちろん、大人の方も必ずお楽しみいただけますよ!

このアクティビティを含むプラン

アクティビティ一覧

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!