鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

大山・氷ノ山スノーシューツアー

予約可能なプランはこちら

大山・氷ノ山でスノーシューツアー体験

中国地方最高峰の”大山(だいせん)”と日本二百名山に数えられる”氷ノ山(ひょうのせん)”は鳥取を代表する名峰。その大自然を満喫する方法として話題のアクティビティであるスノーシューツアー体験が大変人気です♬
大山・氷ノ山ともに、夏は登山客のトレッキングで賑わい、冬は「大山国際スキー場」「だいせんホワイトリゾート」「わかさ氷ノ山スキー場」等、スキーやスノーボードが有名です。ただ近年では、その大自然を存分に味わう手段として”スノーシューツアー”も大変おすすめなんですよ。

スノーシューとはその名の通り「雪用の靴」のこと。スノーシューツアーはスノーシューを履いて雪山をトレッキングしたり、ウォーキングしたりして山の景観を楽しんだり、ランチをしたりして楽しむアクティビティです。
多くの方が経験があると思いますが、積もった雪のうえを普段の靴で歩くのは大変ですよね。靴がそのまま雪のなかに埋まって身動きが取れなくなったり、沈み込んだ足を引き抜いて歩いたりするととても疲れてしまいます。

雪の”浮力”を得るために、靴の下に面積の大きい「かんじき」のようなものを履くことで足が雪の中に沈み込まず、雪の上をとても歩きやすくなります。
本体の重さも比較的軽量で誰でも気軽に参加できるため、体力に自信のある若い方だけでなく中高年の方にもとても人気があるアクティビティです。

ふわふわパウダースノーを全身で楽しもう♬

大山・氷ノ山ともに日本海側に位置する山脈であるため積雪量は大変多く、雪質も大変良好で評判です。ゆったりと大自然の風景を楽しみながらスノーシューを付けてトレッキング、もいいですが、たまにはふわふわの雪に背中からダイビングなんていかがでしょうか?♫スノーシューの醍醐味の1つがこれです♪フカフカの雪のクッションに包まれてみんなも笑顔になります。
お尻から緩やかな斜面を滑ってみるのもオススメ!
ゆったり静かに自然の風景を楽しみながらも、パウダースノーを体感しないのはもったいない!子供も大人も雪を全身で感じて楽しんじゃいましょう!

目で見て、耳で聞いて、肌で感じる。五感をフル活用して、冬の大山・氷ノ山を満喫すれば、きっと忘れられない思い出になるはずです♬

氷ノ山は”樹氷”を拝める貴重なスポット!

西日本で名物”スノーモンスター”とも呼ばれる樹氷を拝める貴重な場所でもある氷ノ山。樹氷は文字通り空気中の水蒸気の粒が樹に付着し、その場に氷りついたものが何層にも重なった幻想的な現象です。樹木に何層にも重なった雪・氷が大きなシルエットを見せるので、呼称として「スノーモンスター」とも呼ばれます。
全国的には山形・宮城両県に跨がる名峰「蔵王山」が樹氷で有名ですが、西日本ではここ氷ノ山でもお目にかかることが出来ます♫

テレビやポスターなんかで樹氷をご覧になったことがある方もいるかもしれませんが、間近でみることができる機会は大変貴重!その雄大な大きさや造形の迫力は、きっとみなさんの想像を超えますよ!
貴重な樹氷との写真をぜひ収めてくださいね!

雪景色に染まった大山寺・大神山神社奥宮を楽しめる♫

大山でのスノーシュー体験ツアーでは、国の重要文化財に指定されている大山寺や大神山神社奥宮を巡るコースを楽しむことができます。
かなり積雪があるので冬季は一般の方の参拝は難しいのですが、スノーシューがあれば大丈夫!なかなか見ることができない神域の雪景色を楽しむことができます。

大山寺は神の山とも称される大山の中腹にある有名な寺院で、参道が整備されているので冬場以外は車を駐車した場所から約10分程度で参拝することができます。
また、大神山神社奥宮は大山寺から700mほど参道を登るとたどり着くことができ、周囲は木々が生い茂った神域を思わせる雰囲気で、とても厳かな空気を感じることができます。
本殿が日本最大級の権現造りになっており、その神聖な佇まいも魅力の一つです。
そんな貴重な観光名所の姿を是非目に焼き付けてきてくださいね♫

よくあるご質問

初めての人でも大丈夫?

若い方からご年配の方までたくさんの方が参加されています。
氷ノ山のスノーシューコースは登りの時間が汗をかかないゆっくりしたペースでも1時間かからない下り中心のコースですので、特に初めてトライされる方にはうってつけのコースです!

氷ノ山コースではガイド歴約20年で日本山岳ガイド協会公認の資格を持つ大変有能なガイドが皆様をご案内します!
出来るだけ息が切れないで、汗も出にくいようゆっくりとしたペースを心がけ皆様をご案内しますので、老若男女問わずお楽しみいただけます。『体力に自信がないので参加できるか心配・・・』という方もご安心を♫

服装や持ち物は?

スノーシューはストックと含めてプラン料金にレンタルとして入っているものがほとんどです。そのため、上下の登山用ウェア、もしくはスキー・スノーボードウェアがあればほとんどそのまま参加できます。
靴は足首まで隠すことができるハイカットのトレッキングシューズがあればOK。その他には、汗をかいても冷たくならない化繊やウールのアンダーウェアと、フリースやウールのセーターなどの中間着(ミドルウェア)、日差し対策のためのサングラス(もしくはゴーグル)、耳まで隠せるニット帽子、そしてドリンクや防寒着、予備の着替えを入れるリュックサックがあれば完璧です!

プランによってはほとんどレンタルできるコースもあるので、事前に是非お気軽にお問い合わせください♫

実施できる季節、オススメの季節は?

例年、多少の積雪量の差異で実施期間が異なりますが1月〜3月末ごろまで開催しています。
山の天気は変わりやすいので曇っていても突然晴れるタイミングもありますし、晴れていても雲がかかり吹雪くときもあります。
一般的な天気予報があてにならない場合もありますので、細かい検討時期は事前にお気軽にお問い合わせくださいね!

 

是非、今シーズン、鳥取・氷ノ山でのスノーシューで大切な人と素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

このアクティビティを含むプラン

アクティビティ一覧

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!