鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

氷ノ山スキー・スノーボード

日本二百名山 氷ノ山と中国地方最高峰 大山でパウダースノーを満喫しよう!!

鳥取が誇る2つの名峰 氷ノ山(ひょうのせん)と大山(だいせん)。日本海側の豪雪地帯に位置するので、たくさんのスキー場が開かれてきたスキー・スノーボードが盛んな地域です。
氷ノ山は”西の蔵王”とも言われており、雪質にも定評がありますよ!

全国的なスキーブームが去って久しいとは言うものの、氷ノ山と大山のゲレンデは毎年たくさんのスキー・スノーボード客で賑わっている西日本有数のオススメスポットなんです!

アクセス抜群! 氷ノ山なら「わかさ氷ノ山スキー場」

兵庫県との県境にある氷ノ山はとにかくアクセスが良好♪
鳥取市内からは車で1時間、岡山県からも車で1時間、大阪からも中国道を利用すれば3時間で来ることができます。宿泊して存分に満喫することもできますし、十分日帰りができちゃうアクセスの良さです。

また鉄道ファンには名の知れた若桜鉄道 若桜駅からバスも出ていますので、車の運転免許証が無い方も安心してゲレンデに向かうことができます。「氷ノ山ふれあいの里」で降りてくださいね。
所要時間は約30分ですので、到着までの時間は冬の鳥取の大自然を是非眺めて過ごしましょう!

真冬の奇跡 ”樹氷”を拝めるかも♪

山形県蔵王山で有名な”樹氷”ですが、実はここ氷ノ山でも天候や条件が揃えば見ることが出来るんです!!
そもそも樹氷というのは、文字通り、空気中の水蒸気や霧が冷たい空気で冷却されて小さな粒状の”氷”になったものが無数に凝集する構造になっています。
樹木が完全に小さな氷の粒である樹氷や雪によって覆われたものは「アイスモンスター」とも呼ばれており、大きな樹木になるとその全長は10メートル以上のものもあるそうです! 圧巻ですね…!

ただ、実は手で触ると簡単に崩れるほど脆く、樹氷が付着している物体を揺らすと簡単に落ちるそうなので安易に近づいて触ったりしないように気をつけてくださいね。

とにかくレンタルが安い!!

ここ氷ノ山のウリはアクセスの手軽さももちろんですが、スキー・スノーボードやウェアなどの装備品のレンタルがとにかくお得な価格でご利用いただけることです♪

例えば、関東近郊のゲレンデの場合、
スキーもしくはスノーボードのセットレンタルは大体4,000〜4,500円が相場です。
また、ウェアの上下セットに関しては大体3,000〜3,500円が平均価格であるところが多いでしょう。
加えて、実際にスキー・スノーボードを楽しむためには帽子や手袋、ゴーグルなども必需品になりますが、これらはレンタルされているところは少ないので、現地で全て購入した場合、それだけで5,000円以上かかってしまうことも少なくありません。

つまり、スキー・スノーボードとウェアのセットに加え、その他の必要物品まで揃えるとなると合計で13,000円以上のコストがかかってしまうのです。

ところが、ここ氷ノ山のレンタルショップではスキー・スノーボードセットを3,000円!
ウェアのセットは2,500円から提供しています!

その他の用具も含めて全部現地で揃えたとしても10,000円以下で十分楽しめますね♫

特に初心者〜中級者にオススメ

氷ノ山や大山は日本海側気候なので降雪期間が比較的長く、市街地からのアクセスも良いのにかかわらず、関東山地のゲレンデほど人が多くないので、特に初めてスキー・スノーボードをする方に大変オススメです!

特に、安全面という意味でも、人とぶつかる可能性も低くなりますので、お子様と一緒にゲレンデデビューもいいかもしれませんね♫
現地の方は、2〜3歳のお子様と一緒にスキー・スノボーを子連れで楽しんでいらっしゃる方も多いとのこと!

コースも複雑化しておらず、友達や家族とはぐれたりスタート地点に戻れなくなったりするようなことはほとんどないでしょう。

高品質なスキー・スノーボードスクール(レッスン)もオススメ

全国各地のゲレンデでスノースクールを運営しているところは多いものの、その品質は千差万別です。わかさ氷ノ山スキー場でのスキー・スノーボードのレッスンを運営する「氷ノ山スノースクール」は、日本オリンピック委員会でもある全日本スキー連盟(SAJ)の公認で実施されているため確かな指導力を誇る講師陣によるレッスンを提供しています!

また、ただ単に技術を教えるだけでなくしっかりとお客さまとのコミュニケーションを重視していて、子供から大人まで”楽しくレベルアップできる”プランを提供しています。

年齢や習熟度に細かく提供レッスンを分けているので、周りの目を気にせず、自分と同じくらいの技術力のお客さまと一緒に楽しく学べます♫ 「こんなことから教えてくれるの?」という基礎から丁寧にお伝えしますので、更に上達してパウダースノーのゲレンデでの滑走を楽しんじゃいましょう!

はじめてのゲレンデでのスキー・スノーボード 必要なものは?

上下のウェアセットやスキー板・スノーボード、スキーストック、シューズなど基本的なものは全て現地でレンタル可能です。グローブ、ゴーグル、帽子の3つのアイテムは、目と手と頭を保護するためにも欠かせない基本アイテムですが、グローブ以外のアイテムはレンタルできないところがほとんどですので準備してから向かいましょう。

また、天候によっては寒暖差が大きいのがゲレンデの気候です。
快適に過ごすために肌着の上にトレーナーやフリース、ナイロンの上着を重ね着して保温性を高める。更には、ネックウォーマーや厚手のソックスを準備しつつ、暑いと感じたら脱いでうまく体温調節をするように心がけましょう!

特に初心者のかたは、最初は転んでしまうことも多く体力を消費して大量に汗をかいてしまう方もいるかもしれません。
滑り降りているときは暑くても、リフトに乗っている間は寒くて風邪を引いてしまうなんてこともありますので、体温調節をこまめに意識して楽しみましょう!

このアクティビティを含むプラン

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!