鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

《鳥取・米子市》風の街米子のおすすめ観光スポットBEST10

米子市ってどんなところ?

今度友達と一緒に山陰観光するんだけど米子市って何があるの?今度米子に地元の友達が来るんだけどどこに連れて行けば良い??などなど、米子市の観光情報をネット上で見つけるのは正直中々難しい。

そこで今回は、鳥取県の米子を中心として観光される方々が、ご旅行の計画に入れておくべき観光スポットを厳選しました。定番スポットから穴場スポットまで、米子市にご旅行をお考えの方々はぜひ参考にしてみて下さいね。

米子市の基本情報

鳥取県の西部に位置する米子市は、古くから商人の町として栄えていました。その名残もあり、町の景観には当時の面影を感じることができる白い壁でできた商屋が現在もなお残っています。また、海沿いには皆生温泉もあり、白い砂浜と日本海との抜群のロケーションを見ながら温泉に入ることもできます。特徴的な地形を生かした、潮風の柔らかい匂いが米子の街並みの特徴です。

米子市の気候

鳥取県西部にある米子市は海岸沿いの気候で比較的穏やかな天気が年中通して多いです。米子市街地には、冬場でもそこまで雪は積もりませんが、山間部の大山は毎年雪が積もります!大山でウィンタースポーツをされる方々は冬場は寒さ対策が必要ですので気をつけて下さい。

米子市のグルメ

米子市のグルメと言えば、西部のブランド地鶏「大山どり」を使った鶏料理が人気です。”とりすき”や”焼き鳥”など、「大山どり」の甘味や香りをそのまま生かした料理が米子グルメの鉄板です。また、米子の海の幸を使った寿司も有名です。特に、回転ずしの「寿司若弁慶」は各種グルメ雑誌にも紹介されているぐらい全国的にも有名な回転ずし店なのでお昼のランチなどいかがでしょうか。また、B級グルメだと、家系ラーメンが食べれる「今を粋ろ」など若者向けのフードもあります。ご旅行に行かれた際にはぜひこのご賞味下さい。

米子市でできるアクティビティ

米子市周辺でできるアクティビティは基本的には、観光地の皆生温泉周辺に集まっています。特に、皆生海上アスレチックKAI・KAIは、大人気の観光スポットです。また、皆生海水浴場周辺をライフセーバーと一緒に歩く、ライフセーバー体験や、加茂川沿いの米子白壁土蔵を川下りするアクティビティなどご当地ならではのアクティビティを取り揃えています。

米子市のおすすめ観光スポット10選

絶対おすすめ!皆生温泉マリンアスレチック-海皆KAI・KAI-

米子市の観光地の定番といえば、皆生温泉マリンアスレチック-海皆KAI・KAI-!白い砂浜のロングビーチが魅力的な皆生海水浴場のすぐ近くにあります。大小、様々なアスレチックは子供から大人まで幅広く楽しめます。事前予約の方が当日ご予約よりお得なので、ご利用される方々は事前予約をおすすめしますよ♪

▼皆生温泉マリンアスレチック-海皆KAI・KAI-のご予約ならこちら

オーシャンビューの絶景が楽しめる!皆生温泉

出典:米子市観光協会

米子市の温泉といえば、皆生温泉が有名!昔からある伝統的な温泉旅館をはじめとして、最近できたお洒落なカフェなど、最近徐々に開発が進んでいます。皆生温泉には足湯もあり、綺麗なビーチをみながら、サンセットをお友達やカップルなどでお楽しみいただく方々も多いです。地元の人も、早朝や夕方にランニングに出かけるほど、市街地に非常に溶け込んだ観光地なので、ぜひ一度お越しください!

恋愛のパワースポット!皆生温泉神社

出典:ホトカミ

皆生温泉周辺にありながら意外と穴場の観光スポットが皆生温泉神社!京都の伏見稲荷のような赤い鳥居が有名なフォトジェニックスポットです。大国主の命が祀ってある、恋愛成就のパワースポットとしても密かに人気です。こんなに歴史のある神社なのに、この神社実は無人の神社です!もし恋愛成就で絵馬を書きたい方々は、皆生温泉近くにある観光案内所の「皆生横丁きないや」へ行きましょう!恋愛成就を達成するための一苦労があるので、なんだか想いが叶いそう!米子市に訪れた方々はぜひ穴場スポットの皆生温泉神社へ!

実は日本で一番売れてるお土産屋!お菓子の寿城

出典:お菓子の寿城

鳥取県の産業の中で上場4社の企業のうちの一つがお菓子の寿城です。お菓子業界では非常に有名で観光客をターゲットにしたお菓子は、美味しいだけではなく可愛さも兼ね備えています。今は、天守閣は残っていない米子城をモチーフにしたお菓子の寿城は、たくさんのお菓子と、工場見学、お菓子の体験などいわばお菓子テーマパークです。鳥取県米子市に観光に来られた方々はぜひ訪れていただきたい場所ですよ♪

言わずとしれた文豪ゆかりの池!アジア博物館・井上靖記念館

出典:境港市観光協会

戦時中に家族を鳥取県西部に疎開させた縁で、戦後も鳥取県に何度も訪れている文豪井上靖を記念して作られたアジア博物館・井上靖記念館もここ鳥取県米子市にあります。井上靖と言えば、『青き狼』などアジア文化をモチーフにした小説で有名です。アジア博物館・井上靖記念館では文豪井上靖にゆかりの品や、井上靖が好んだアジアの文化にまつわる所蔵が収められています。この機会にぜひ訪れてみては。

今なお残る山陰の商業都市!米子白壁土蔵・加茂川沿い

出典:ナビタイム

古くから商都として栄えている米子には独自の工夫を凝らしたショップや飲食店が非常に多いです。その原点とも言える場所が、米子市街地から程近い場所にある米子白壁土蔵・加茂川沿いです。かつての城下町の中心を流れる川沿にはたくさんの桜が植えられており、春には桜の名所として多くの観光客の方々が訪れてます。非常に風情のある街並みが特徴ですので、お手持ちのスマートフォンと一緒に街並みを写せば旅の思い出となりますよ♪

鬼太郎列車米子ねずみ男駅

出典:はてなフォトライフ

水木しげるの故郷である鳥取西部にある境港市と米子を繋ぐJR境港線の米子に位置する駅が鬼太郎列車米子ねずみ男駅です。ホーム内の天井には『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な大きな塗り壁があなたをお待ちしています。駅のホームには鬼太郎にちなんだキャラクターが列車一面にペイントされているので楽しみながら列車を待つ事ができます。ぜひ米子から境港方面に向かう方々は乗車してみて下さい。

白鳳の里

出典:米子市

中国地方大山の麓にある鳥取県米子市淀江町には、「妻木晩田遺跡」、「上淀廃寺跡」、「向山古墳群」など古代の歴史が多数あります。白鳳の里は、「向山古墳群」の近くに建設された古代をテーマにしたテーマパークで、竪穴式住宅や高床式建物など当時の暮らしが分かる展示品がたくさんある全国でも珍しい施設です。古墳の近くには温泉も湧いているので、古代ロマンを感じながら温泉も楽しむことができるユニークな観光スポットなのでぜひ訪れて見てください。

米子水鳥公園

出典:@鳥取県

水鳥の湿地を守ために制定された世界的な条約であるラムサール条約に登録されている湿地帯として有名なのが米子水鳥公園です。水鳥公園には、コハクチョウをはじめ、カイツブリ、カルガモ、バンといった様々な野生の水鳥を見ることができます。自然の動物園とも言える米子水鳥公園で、広大な大地をのびのびと翼を広げて飛び回る水鳥たちの姿を見れば感動することでしょう。

米子城跡

出典:@鳥取県

鳥取、島根の両県で最初に築かれた近世の城郭は、鳥取県西部一体を守護するために築城されたました。豊臣秀吉が朝鮮に出兵した際に、朝鮮半島からの兵に備えて付けられたと言われている「登り石垣」は、全国で4例しかない非常に貴重な建築だったようです。現在は天守閣は残っていませんが、観光客でも気軽に天守の場所まで登ることができるのでこの機会に登ってみてはいかがでしょうか。頂上から見える米子市街の絶景は当時の面影を感じることでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は、鳥取県西部の米子市のおすすめ観光スポットについてまとめて見ました。米子市の主要な観光スポットはオーシャビューが特徴的な皆生温泉です。旅行計画を作られる方々は、皆生温泉を起点にして旅行計画を立てられると、楽しいご旅行になりますよ〜。ぜひこの記事を参考に旅行計画を立てて見てくださいね。

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!
LINEでお問い合わせ
⚠ 年末年始休暇のお知らせ(一部サービスの休業)