鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

鳥取のキッズスキー教室・スノーボード教室の料金やレッスン内容は?初心者でも大丈夫? – 氷ノ山 編 –

今年こそお子様にスキー・スノーボード体験をさせたい!おすすめの教室は?スクールの利用方法は?親はどこまで介入すればいいの?などよくある疑問のお答えをまとめました!

豪雪地鳥取のなかで特に有名なスノーアクティビティスポットは中国地方最高峰の大山(だいせん)と日本二百名山に数えられる氷ノ山(ひょうのせん)です。今回はそのなかで鳥取県内だけでなく、関西・中国地方に在住の方で評判のわかさ氷ノ山スキー場氷ノ山スノースクールにまつわる情報をまとめました。

この記事は、鳥取県内や県外でお子様をスキー教室・スノーボード教室に通わせたい親御さん向けの記事です。

氷ノ山スノースクール

氷ノ山スノースクールはわかさ氷ノ山スキー場でスキー・スノーボードの指導を行う全日本スキー連盟(SAJ)公認スクールです。キッズや初心者から上級者まで技術レベルごとに分けたコースで教室を開催したり、全日本スキー連盟(SAJ)が定めるアルペンスキーの技能テストであるバッジテストを実施したり、キャンプや大会を主催したりしています。開校から44年間、若桜氷ノ山スキー場でのお客さまのスノーアクティビティ体験を支え続けています。

◯ 何歳からスキー教室に入れるの?初めても大丈夫?

ここ氷ノ山スノースクールでは5歳から参加いただけるキッズレッスンを用意しています。5〜7歳の初めてスキー教室に参加するお子様が対象です。初めてのお子様が対象なだけあり、徹底した指導というよりも楽しく自然と触れ合う機会を大切にし、スノースポーツを楽しめる状態を目指します。

笑顔でお子様がゲレンデデビューできることをお約束します♪

■関連記事はこちら

◯ 料金はどのくらいかかる?

半日(午前または午後)
1日
キッズ
 2,000円/1時間(1時間単位)※スキーのみ開講、延長可
一般(個人)
 3,000円/2時間
 4,000円/4時間
 プライベート(個人)
ファミリー(グループ)
 15,000円/2時間
 20,000円/4時間
講師派遣
 20,000円/2時間
 25,000円/4時間

出典:氷ノ山スノースクール

スキー教室のキッズレッスンは1時間2,000円で行うことができます。一般的な相場が1時間あたり大体2,000〜2,500円でかつ、2時間から選択できるコースが多いので、比較すると氷ノ山スノースクールのキッズレッスンはリーズナブルであると言えるでしょう。

キッズレッスンはスキーのみの開催で、スノーボードのキッズレッスンをご希望の場合はプライベートレッスンとなります。一般個人のレッスンは半日で3,000円、1日で4,000円となっており、半日は相場通りですが1日コースの一般相場は5,000〜6,000円ですので、こちらもリーズナブルであると言えます。初めて参加される方も思い切って4時間レッスンの1日コースを受講してみてはいかがでしょうか?

プライベートレッスンも1日コースは20,000円台中盤の費用がかかることが多いので、1日コースは大変オトクですよ♪

万が一に備え、レッスン料にはレッスン中の障害保険が含まれていますのでご安心を。

スキー&スノボースクールのレッスン予約

▼キッズスキーレッスン予約の詳細はコチラ▼

▼小学3年生以上のスキー・スノボーのレッスン予約の詳細はコチラ▼

◯ スクールのレッスン内容は?初心者向けのコースは?

氷ノ山スノースクールはスノーアクティビティが初めての方から上級者の方まで幅広く対応できるよう、お客さまの技術レベルに応じた段階的なプログラムを用意しています。日本オリンピック委員会でもある全日本スキー連盟(SAJ)公認のスノースクールなので、もちろん講師陣の信頼度も抜群。開校以来44年もの指導実績を持ち、経験豊かなインストラクターが丁寧に指導を行います。

具体的には、スキー教室の場合、キッズレッスンに加えて技術レベルごとに4つのコースに分けそれぞれのお客さまの習熟度に合わせて指導をします。

  1. キッズレッスン:雪に触れ合う。スノースポーツの楽しさを体感してもらう。
  2. 初心者(レベルA):リフトの乗り降り、緩やかな斜面でのブレーキング・ターンの達成を目指す
  3. 初級(レベルB):スピードをコントロールして着実な連続ターンの達成を目指す
  4. 中級(レベルC):ターンをするための身体の運動を理解して八の字ではなくパラレルターンの達成を目指す
  5. 中上級〜上級(レベルD):小回りターン・中、急斜面でのパラレルターンを行う。プライズテスト・級別テストを目指す

クラス分けレッスンを実施することで”楽しみながら上達する”スキー教室プログラムの実施を心がけています♪

◯ スキースクールのレッスン中、親はどう過ごす?

キッズレッスンの場合、お子様のためにもレッスン中も側に付いていないほうがいいです。同じように保護者の方もスキーやスノーボードを楽しまれるのもいいですし、ゲレンデ内のレストランスノーピアやゲレンデから徒歩1分に位置する民宿のヒュッテ白樺でゆったり休憩されるはいかがでしょうか。ただ、お子様のレッスンの様子をカメラやビデオで撮影するのはOKですので、安全な場所で撮影して思い出を形にしてのこすのもいいですね♪

スキー教室開始時や終了時には注意事項やレッスン説明もあるので、必ずその場にいるようにしてくださいね。

◯ 必要な用具や準備は?(リフト券やレンタルなど)

リフト券は必要?

レッスン料金にはリフト券・昼食代・さらにスキー・スノーボード用具のレンタルは含まれていません。リフト券はわかさ氷ノ山スキー場のリフト券売り場にてお買い求めいただきます。スキー・スノーボードが初めての方以外は、レッスン開始前に、レストランスノーピア横のチケット売り場で各自ご購入ください。お子様のスキー教室であれば半日券(小人)(午前券・午後券)共通で1,500円を購入いただければ十分かと思います。ただし、幼稚園以下はリフト券は無料です!

種 類 金 額
1日券(大人) 3,500円
1日券(小人) 2,500円
半日券(大人)午前8:00~12:00 2,000円
半日券(大人)午後12:00~17:00 2,500円
半日券(小人)(午前券・午後券)共通 1,500円
1回券 250円
回数券(11回券) 2,500円

出典:若桜氷ノ山スキー場

ランチはどうする?

ランチはゲレンデ内にあるレストランスノーピアとゲレンデから徒歩1分の高立地にあるヒュッテ白樺が断然オススメです。どちらも約1,000円ほどで十分おいしいランチを楽しめます♪

レンタルは必要?

レッスン中には上下スノースポーツウェア、帽子、ゴーグルまたはサングラス、手袋の着用をお願いしています。特に、頭部を保護する帽子等のご用意がない場合、安全上の理由からレッスンを受けることが出来ません!

スキー・スノーボード用具レンタルに関しては、わかさ氷ノ山スキー場で一番の品揃えを誇るヒュッテ白樺が大変人気です。スキー・スノーボードセットとウェアのフルセットを全部借りても大人で5,000円、お子様は3,500円で済みます。これは実は近隣の中国地方の主要レンタル料金と比較すると約2,000円もお得なんです!!
さらに、氷ノ山スノースクールのレッスンの際は、安全上、特にお子様にはヘルメットの着用をお勧められていますが、ヒュッテ白樺なら500円でレンタルできちゃいます♫

また、ヒュッテ白樺ならレンタル用品を事前予約して、当日待ち時間なしで受け取れるため、当日混んでたり、在庫不足で、レッスンに遅れたり、いけないなんて事態を未然に防げます!

▼スキー・スノーボードセット+ウェアセットのレンタル予約の詳細はコチラ▼

▼スキー・スノーボードセットのレンタル予約の詳細はコチラ▼

▼ウェアセットのレンタル予約の詳細はコチラ▼

■関連記事はこちら

 

▼その他のアクティビティはコチラ
鳥取ツアーズ

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!