鳥取県のアクティビティ予約なら"鳥取ツアーズ"♪

料理初心者の私が森の国大山フィールドアスレチックで本格ピザ作り体験をしてみた!

料理初心者の私が森の国大山フィールドアスレチックで噂のピザ作り体験をしてみた!

豊かな大自然の中で、自分だけのオリジナルのピザを作ってみたくありませんか?地元の新鮮な食材をふんだんに使ってご友人やご家族とワイワイ楽しく週末にアウトドアとかいかがでしょうか??
鳥取県西部にある森の国大山フィールドアスレチックでは、地元の新鮮な食材をたっぷり使用したピザが、本格的な石窯で焼き上げることができるピザ作り体験をすることができます!
今回は、料理初心者の私が、鳥取のブランド地鶏「大山どり」でピザ作りに初挑戦した感想についてまとめていきます!

そもそも大山ってどんなところ??

自然の恵が盛り沢山♪

大山は言わずと知れた水が美味しい場所として有名です。西日本の「い・ろ・は・す」は大山の水で作られているんだとか。また大山の土は踏むとぼくぼく音がすることから「黒ぼく」と名付けられた、火山灰土と腐葉土を主成分とした黒くて柔らかい土で農家さんにとって理想的な土地でもあります。そんなミネラル豊富な美味しい水と恵まれた土地で育てられた大山の野菜は「美味しい!」と思わず言ってしまうほど、とにかく芳醇な甘さが特徴なのです。
ピザ作りに使用する食材は大山の自然で育った四季折々の野菜たち♪ピーマン、ブロッコリー、パプリカなど、香ばしい香りのするもちっとしたピザ生地にぴったりの食感が楽しめます。体験だけではなく、食材にこだわっているのもこのプランの魅力の一つです。

自然のめぐみで育った大山鶏は甘さと食感が魅力

ピザのメインになるお肉には、大山の雄太な大自然の恵で育てられた「大山どり」も使われています。「大山どり」とは大山のきれいな空気の中、新鮮な天然地下水を与えられて健康に育った鳥取県の大山が誇るブランド地鶏です。通常より飼育日数を伸ばし、平飼いでストレスなく育てられ、健康に配慮されて育てられた「大山どり」は、他の鶏肉より甘さが強く、食感に特徴のある大山が誇る地鶏です。大山の豊かな自然に囲まれた森の国では、美味しいブランド地鶏を使用した本格ピザ作りが気軽に体験できちゃうのでご家族やご友人、特に仲良し家族のグループに大人気♪本当に美味しい鶏肉なので、ぜひ一度ご賞味下さい。

ピザ作り体験の前に気になること

どんな服装で行くべき?

屋外でのアスレチックで意外と困るのが、服装選びですよね。森の国大山フィールドアスレチックのピザ作りも「かまどはうす」と呼ばれる、屋外で行います。そのため、屋外を意識した服装を選ぶのがベター!
大山では4月上旬頃から快適な気温になっていきます。また、夏頃は気温が上がり半袖でも過ごしやすい季節になりますが、虫よけとして長袖のシャツなどをお持ちいただくことをお勧めします。下記の表に季節ごとの服装の例をまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。
 
服装
朝晩(気温が低いとき)
4月
フリース、ジャケット
ジャンパー
5月
Tシャツ、ジャンパー
ジャンパー
6月
Tシャツ、ジャンパー
ジャケット
7月
Tシャツ
長袖シャツ
8月
Tシャツ
長袖シャツ
9月
Tシャツ
ジャケット
10月
Tシャツ、フリース
フリース、ダウンジャケット
11月
長袖シャツ、フリース
ダウンジャケット
12月
ダウンジャケット
ダウンジャケット
1月
スキーウェア、スノーブーツ
スキーウェア、スノーブーツ
2月
スキーウェア、スノーブーツ
スキーウェア、スノーブーツ
3月
フリース、ジャケット
ダウンジャケット

事前にどんな準備が必要?

今回体験したのが、冬場ということもあり、アウターやウインドブレーカーなどの服装については、準備が必要でしたが、基本的には手ぶらで行っても問題ありませんでした。包丁やまな板、軍手などの基本的なグッズは森の国のスタッフの方がすべて用意してくださります。アウトドアなので、夏場など日差しが強い場合は日焼け止めや帽子などの日除けグッズをご持参いただくと快適かもしれません。体験に必要な物は、基本的には全てプランの中に入っているので、特に心配する必要はありませんでしたので、ぜひご参加される方々は参考にしてみて下さいね♪

団体様にはうれしい特典もあります

団体の方のご利用も受け付けております。(最大80名様)
1セット/4名様分から、20セット/80名様分まで皆様で参加することができます。
また、2セット以上のオーダーで1セット/4800円(別途入場料必要)が、1セット/4000円になる団体様にはうれしい割引も!
お友達同士の旅行や子ども会など様々な場面でご利用いただけます。もちろん2名、3名様のご利用も可能です!
※入場料:中学生以上 900円/3歳~小学生まで 700円

いよいよピザ作り本番

薪割りと火起こしからピザ作りスタート

ピザ作りは薪割りから始まります。とはいえ、火おこしをされたことのない方は不安ですよね。でも大丈夫です!スタッフの方がしっかりサポートしてくださいますので火おこし初心者の方でも安心して体験することができます!2人1組で、薪を押さえる係と鉈(なた)を木で叩く係に分かれ、ひたすら薪を細く割っていきます。薪を上から叩けばあっという間に真っ二つ!小さなお子様を連れたご家族の方々でも薪割りを楽しむことができます!
その後、薪を扇形に並べ、火をつけてかまどをプレヒート!薪を細く切っているので火が上手に燃え移り、あっという間に炎が立ち上がっていきます。暖炉代わりにして、かまどを囲んで温まることもできます。
薪を燃やして内部の温度を十分に上げ、予熱が完了したら最後にかまどで本格的に焼いていきます。かまどは、家庭用のオーブンとは違い高温での調理が可能になるのが特徴です。ちなみにピザの適温は400度以上と言われています。火の準備ができるまでは、食材の下ごしらえとトッピングをしていきます。

地元の新鮮な野菜たちを包丁を使って食べやすく

心配いりません!ピザ作りは食材を切ることと生地を捏ねるだけ!必要な食材はすべて揃っており、小さく切ることが主な調理です。普段料理をしない方でも、簡単に楽しくピザを作ることができます。生地の作り方もスタッフの方が丁寧にやさしく教えてくださいますので、難しい調理は一切ございません!

センスが試されるトッピング(笑)

生地ももちろん手作りです。ピザの本場、イタリアのナポリでは「生地を楽しんでもらうために具材はできるだけシンプルに」という考え方があるほど生地に対してこだわりがあるとか。そんな遠くイタリアに思いを馳せながら、ひたすら生地を混ぜ、捏ねていきます。その生地を寝かせ、伸ばしたら、いよいよ先ほど紹介した大山の美味しい季節の野菜とブランド鶏である大山どりをセンスに任せて贅沢に乗せていきます。

こだわりの石窯でいよいよ焼いていきます♪

世界では森の国だけ!通常の小型のかまどのほかに、高さ約2メートルの「ふくろうかまど」とよばれるとってもかわいいかまどでピザを焼くことも。ふくろうのおなかの部分でピザを焼き、本格的な石窯ピザを召し上がれるんです。本格的でかわいいふくろうかまどで焼いたピザは格別です。かまどに入っている時から、香ばしい薪のかおりと食欲をそそる美味しそうなピザの匂いで食いしん坊の私はお腹が空いてきました(笑)

手作りの本格ピザの完成です!

かまどから取り出したピザはこんがりと焦げ目がついて、てりやきの甘い匂いと食欲をそそるチーズの匂いでついついお腹がなってしまいました。また、薪の芳しい香りがより一層ピザのおいしさのアクセントになっています。さらに手作りピザの彩はSNS映えすること間違いなし!手作りピザが完成した感動をシェアするのもよいかもしれません。

体験まとめ

「料理が苦手な私がピザ作りなんて難しいのでは?」と最初は不安感もありましたが、薪割りをはじめ生地作りやトッピングの調理までスタッフの方が元気に教えてくださったので、料理が苦手な私でも楽しんで簡単に石窯ピザを作ることができました。外側はカリッとして香ばしく内側は程よく弾力のあるピザに思わず笑みがこぼれてしまう場面も。豊かな自然に囲まれながらのピザ作りは大山の思い出作りに大変おすすめです!

まとめ

いかがだったでしょうか??今回は、料理初心者の私が、本格的な食材でオリジナル火起こしからピザ作りについて挑戦した経験についてご紹介しました。
森の国大山フィールドアスレチックのピザ作りは、大山の美味しい水と豊かな土地で作られた季節の野菜、鳥取のブランド鶏を使った贅沢な本格ピザが手作りで味わえるとっても楽しい体験プログラムとなっております!普段なかなかすることのできない体験を、ぜひ森の国大山フィールドアスレチックで楽しんでみては。
森の国大山フィールドアスレチックのご予約は鳥取ツアーズで♪

▼森の国大山フィールドアスレチックのアクティビティはこちら

大山どりのピザ作り体験

大山アイスクリーム&クレープ作り体験

大山 山菜摘みと天ぷらそば作り体験

大山リバートレッキング体験

大山ダウンヒルサイクリングツアー

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、鳥取ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!